ニューウインズパック よくあるお問い合わせについて

ニューウインズパック よくあるご質問 ニューウインズパック

いつもオーシャン貿易オンラインショップブログをご覧いただきありがとうございます!

さて、前回の記事でコガネムシのフェロモントラップ「ニューウインズパック」をご紹介しましたが、
/

 

/

今回は、ご利用に際してよくいただくお問い合わせを記載いたします!

 

 

Q1. 誘引剤はいつまで利用できますか?

誘引剤は目安として開封後2~3か月。未開封のものは製造後1年が期限です。
※シロテンハナムグリ用の誘引剤のみ開封後の効能持続期間は1カ月です。

使用期限は商品パッケージに記載されております。
2022年に購入された誘引剤は2022年中は使用できますが、翌年以降に使用はできません。

 

 

Q2. コガネムシの種類を判別してもらえますか?

申し訳ございませんが、オーシャン貿易オンラインショップではコガネムシの種類の判別はできません。
お近くの組合様か、ニューウインズパックメーカーの富士フレーバー様までご相談ください。
/

 

また、同じ種類のコガネムシでも地域や季節によって色合いが違うことがあります。
写真撮影での判別より、コガネムシ現物を捕まえていただき専門の機関に判別いただくと間違いは少なくなります。

また、ニューウインズパックは開封未開封に関わらず返品はお受けできません。
種類違いの商品も返品はいただけませんので、必ず種類を確定の上ご注文をお願いします。

 

 

Q3. どのように設置したらいいですか?

風通しの良い場所を選び、風下は避けて設置してください。
気流がよどんだ所・風の影響でフェロモンが県外に出る状況では十分な効果が期待できません。

誘引の効果の目安は、距離にして50~100m程度です。

また対象となるコガネムシによって設置する高さを調整してください。

 

Q4. 複数種のコガネムシが発生しているときはどうしたらいいですか?

複数種のコガネムシが発生している場合、それぞれの種類の誘引剤を用意していただく必要があります。
一つのトラップに複数種誘引できるフェロモン剤をセットすることはできません。

また、異なるコガネムシの種類の誘引剤同士は近づけると効果が相殺されるため、目安として20m離して設置ください。

 

 

Q5. 早めに商品を購入しようとしたが、完売になっている

ニューウインズパックは季節限定販売品のため、販売期間は3月~11月末の期間のみとなります。
※本体容器のみであっても上記期間内の販売です。

前年度に買ったものは使用できませんので、早めの準備であっても該当年の誘引剤をお求めください。

 

 

Q6. マメコガネ用とセマダラコガネ用を購入したが、内容物が違う

こちら、最近よくお問い合わせいただくご質問です!

ニューウインズパックの誘引剤は、「タブレット」状の誘引剤と「ボトル」状の誘引剤が組み合わされており、
コガネムシの種類によって、

① タブレットとボトルの両方が入っているもの
② タブレットしか入っていないもの
③ ボトルしか入っていないもの         があります。

 

 

詳しくは下記の表でご確認ください。

コガネムシの種類 タブレット ボトル   トラップの設置高さ
マメコガネ  地表より1m前後
ヒメコガネ  地表より1m前後
ドウガネブイブイ  地表より1m前後
チビサクラコガネ  地表
スジコガネ・ツヤコガネ ※1  地表より1m前後
ヒラタアオコガネ  地表
セマダラコガネ  地表
アオドウガネ ※2  地表より1m前後
ナガチャコガネ  地表より1m前後
シロテンハナムグリ  地表より1m前後
アシナガコガネ  地表より1m前後
オオサカスジコガネ  地表

※1 …ドウガネブイブイが多く発生する場所では、ドウガネブイブイも捕獲されることがあります。
※2 …アオドウガネ用は成虫発生初期の予察は可能です。
////////それ以降は対象害虫の性質上、補虫数が少なくなりますのでご注意ください。

 

 

農薬での対策が非常に難しいコガネムシ。
捕獲能力が高く長く、人気の商品ですので、被害にお悩みの方はぜひお試しください!

 

ご注文はこちらへ!